FC2ブログ

≫ EDIT

ダニが確実に通過しないというアレルガード

この時期になると、鼻炎対策を色々と調べてしまいますね。

やっぱり秋もダメみたいで、鼻炎薬も飲みだしました。



私と同じく息子も鼻炎持ちなんですけど、アレルギー検査をしたら1番にダニが出てしましました。

ダニが原因と聞くと、親としては複雑です。

しっかり掃除してなさそうに思われますよね^^;


一応は掃除機もまめにかけていますし、レイコップで布団も掃除機かけています。
(毎日ではないですけど…)


最近では、リビングのラグも取っ払いました。


うちは冬になるとコタツなのですが、このままいくと冷たい床にコタツという感じで、
なんとも落ち着かない部屋になりそうです。

しかもコタツ布団自体のダニ問題…

冬場どうすんの?!という感じですけど…



そもそも、1日の1/3を過ごしている布団ってどうよ?!って話です。


いくら、絨毯やラグをとってしまっても、布団で8Hも寝ていたら一緒な気がします。


ということで、防ダニの布団を探してみたのですが、それより防ダニのシーツというのがありました!







防ダニ布団って、いつまで持つのかな?と少々不安がありましたし、値段も高いですからね。


シーツだと安いですし、何よりダニ通過率0%らしいです!

ダニが居る布団でも安心、、って感じですね。


カバーなので、年中使えますし、安いです。



これがあれば、レイコップしなくても良くなるんですかね(笑)


真剣に欲しくなってきました。。



ちょっと検討してみます。


| 鼻炎・花粉症対策グッズ | 14時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鼻炎レーザー手術 6年経過報告!

鼻炎のレーザー手術をして6年が経ちました。

6年も経つとほとんど普通の鼻炎の人と同じで、花粉が飛んでいる日は鼻水ダラダラ、ほこりにも敏感という感じです。


再度レーザー手術をしようかと悩んでいたのですが、実は最近、舌下免疫療法というのを始めました。


舌下免疫療法は、花粉が飛んでいる時期から開始できません。

私の場合は、7月頃から始めました。


効果が出るのは1年後らしいのですが、人によってはその年から効果を少しずつ感じるそうです。


舌下免疫療法は、スギ花粉のエキスを下の裏へ垂らし、2分ほど待ちます。

2分経過すると、飲み込みます。

その後、30分程は飲み食いは禁止です。


これを毎日するのですが、意外と飲み忘れてしまう事が多く、私の場合はこの秋は期待できそうにないです。


最近は、薬アラームの様なアプリを入れてなんとか頑張って飲んでいます。



エキスは液体だったのですが、最近はタブレットに変わりました。

まだ、液体の方が残っているので試してはいませんが、液体の場合、開ける際に飛びだしてきたり、容器がベタつくので、どこでも飲むわけには行きませんでしたが、タブレットだとどこでも飲めそうなので、より飲み忘れは防げそうですね。

液体の方は冷蔵庫保管だったりとやや面倒な所があります。


ちなみに、舌下免疫療法は、スギ花粉のみではなく、他の花粉にも効果があるとか…?
(断定はできませんが…)


私はスギ・ヒノキ・ハウスダストです。


秋口の今の時期から、すでに鼻がおかしいです。。

舌下免疫療法は、今後報告していきたいと思います。


今回はレーザー手術6年後の経過報告という事だったのですが^^;

はっきり言いますと、既に手術前の状態へ戻ったということです。


主治医は永久的な可能性も期待できる、、との事だったのですが、そうではありませんでした。


レーザー手術に効果的なのは、鼻水より鼻詰まりがある方は期待できるそうです。


私の場合は、日ごろは鼻の通りはありますけど、人よりは鼻の通りはよくないのかもしれない…という感じ。

鼻炎が出ると、鼻水が延々と出てくるタイプ。


という事で、2回目のレーザー手術も検討しましたが、まずは舌下免疫療法をやる事にしました。


舌下免疫療法の経過については、報告していきたいと思います!







| その後の経過 | 12時57分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり鼻うがいが早い

鼻炎のレーザー手術をして、4年が経ちました。

私は春と秋の花粉時期とほこりなどに弱かったのですが、
やはり4年も経つと、再発してきますね^^;

秋も稲刈り時期になると、マスクなしでは外出できません。。。

ですけど、マスクをしているだけで、鼻水ダラダラにはならないので、
まだマシかもしれません。

あ、でも洗濯物を取り込んだらくしゃみ連発はありますけど・・・。

マスクで予防できている時は良いのですが、こんな感じで洗濯物に
やられたりして、くしゃみ&鼻水が止まらないときは、鼻うがいが効果的です。


鼻うがいって鼻がツーンとして痛いイメージですけど、濃度を守れば全然痛くないんですよ。

できればお湯の方が違和感なく鼻うがいできますので、

お湯150mlに対して、食塩1.25mlで、ちょうど良い生理食塩水ができます。

1回ごとに作るのは面倒ですが、1.25mlの計量スプーンがあると楽ですね。


私は「ハナクリーン」というのを使ってます。

元々ついている洗浄剤は高いので、自作で続けています。



私は風邪の時に、副鼻腔炎になりやすいので、そんな時にもスッキリ洗い流せて気持ち良いです。


鼻水が止まらないときって、鼻を取り外して洗いたくなりませんか?!

それに近い事をできるので手放せないです^^









| 鼻炎・花粉症対策グッズ | 16時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT